読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後の授業 ぼくの命があるうちに

今、「最後の授業 ぼくの命があるうちに」という本が話題になっているようです。

カーネギーメロン大学のランディ・パウシュ(Randy Pausch)という教授が、癌にかかって余命半年というのを知ったときに行った「最後の講義」の内容だそうです。


私はまだ読んでいませんが、その講義の内容が全てyoutubeで見られるそうです。



本のオフィシャルサイトはこちら