読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロボット量産?

世の中のこと

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、医療・介護用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけているCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン株式会社)の量産工場を2008年4月16日、茨城県つくば市にて着工することになりました。
 医療・介護を中心とした人支援ロボットの量産工場としては世界初となります。

医療・介護用と限定されていますが、世界初のロボット量産工場の着工だそうです。
しかし、サイバーダインってターミネーターのあの会社だよね?

 サイバーダイン株式会社は、人支援サイバニクス技術(※1)における世界最先端の企業として、ロボットスーツ「HAL」の量産化、および機能アップに向け取り組んでいます。
 昨年2月には、大和ハウス工業株式会社と住宅や医療・介護施設、スポーツ施設でのロボットスーツの活用について業務提携し、今後、さらに次世代の居住環境に関する共同研究・分野開拓を行っていきます。
 そしてこのたび、人支援サイバニクス技術(※1)の国際拠点としてロボットスーツ「HAL」の量産化に向けた工場を着工する運びとなりました。

それに「HAL」って、「2001年宇宙の旅」に出てきたあれじゃんね〜
「HAL」って言うのは「IBM」を超えるって言う意味で、アルファベットの並び順で一つずつ前のアルファベットを取ったんだよ〜