読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しすぎる?

4月17日のほぼ日の今日のダーリンで

「いかんいかん、忙しすぎるぞ」と、
 自分で気づくのはなかなかむつかしいものです。
 忙しいときというのは、忙しさに気がつかなくなってて、
 知らず知らずのうちに、気持ちが急いています。

この気持ちわかるわ〜、本当に忙しいと後から気づくんですよね。
 

集中的に、夢中になって何かをするということは、
 これは、おもしろいことなので、いいんです。
 でもね、なにかにつけて
 「それどころじゃない」という気持ちが勝ちすぎたら、
 いいことはほとんどない。
 おっと危ないとブレーキを踏んだほうがいいですよね。
 ぼくの場合は、お風呂を省略して、
 シャワーですませるようになったら、赤信号です。
 ずいぶん「ゆるい人生」だと思われちゃうかねー。
 ほんとだから、しょうがないです。
 湯船、バスタブ、風呂桶、なんと呼んでもいい。
 おれの法則「お湯につからない自分は、忙し過ぎです」。

おいらも法則を見つけてみようと思いました。

  • 風呂につかってない

俺も男のくせにお風呂大好きでPSPを持ち込んでゲームしたり、ロケーションフリー経由でテレビ見たりしているので、これをやらなくなったときは、忙しすぎです。

思ったことや書くことはあるはずなのに、書く時間というか余裕が無くて真っ白な日が数日続くことがあります。
こんなときは、忙しすぎです。

  • まったくドラマを見てない

お風呂にもつながりますが、ドラマ好きのおいらとしては、必ずドラマは見ているはずなのですが、まったくドラマを見なくなったら忙しすぎです。

  • 車に乗っていない

ちょっと忙しいくらいなら、好きな曲をかけながら天気の良い週末や夜中のドライブを楽しんだりして気分転換するのですが、本当に忙しくなるとこの余裕も無くなり、車が駐車場からでなくなります。
あと、買い物は週末にまとめてするのですが、やっぱり余裕が無くなると、それもしなくなり最低限の物だけを会社帰りのコンビニで買って終わらせたりするので、これもやばいかなぁ

  • Blogが更新されない

これは言わずもがなで

やっばいなぁ、最近忙しすぎですわ〜