読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミのコードが汚い理由

覚書

これおもろい、思わず課員に「読め!!」って言ってしまった ^^;

俺は、「熱意」がいちばんの理由だと思うな〜

結局、やる気がないやつに何を言っても駄目なんだよな。

よく、「BUGが再現できません」って泣き言を言う部下がいるのですが、そんなときに私が言うのは「再現は気合いだ!!」です。起こそうと思わなければ起きないんだよな。

 筆者は今夏、ミネソタミネアポリスで開催されたAgile 2006カンファレンスに参加し、これを大いに楽しんだ。そこで筆者がソフトウェア開発を教えるときのアプローチについてRon Jefferies氏と話をしていたところ、Agile ToolkitのBob Payne氏がこの話題をポッドキャストにしないかと聞いてきた[注1]。筆者が講義をするときのアプローチ[注2]については、1年前のこのコラムで説明しているため、ここでは詳しい説明は省略させていただく。その代わりに、ポッドキャストを録音しているときに遭遇した問題を中心に解説したい。プログラマー全員に共通する、クリーンで保守のしやすいコードを書く能力の欠如だ。