読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そもそもリチウムイオンバッテリは燃えるもの

PC Watch

そもそもリチウムイオンバッテリは燃えるもの

は良い記事だ。

マスコミは

 本来の技術的な原因やその対策、そもそもバッテリがなぜ燃えるのか、バッテリを燃やさないためにはどんな対策がメーカー側、ユーザー側で行なえるのかなどを論じるよりも、ネタとして使われている。他にもPLAYSTATION 3の欧州での出荷が遅れるという発表に絡んで、青紫レーザーダイオードの量産遅れとバッテリ問題を関連付けたり、VAIOシリーズの新製品の紹介でバッテリ問題を枕詞に使うなどは、一般消費者がネタとして扱うならともかく、大手マスコミの煽り方としてはあまりに品がない。

 さて、最後に今後もリチウムイオンバッテリが燃える可能性は、ソニー製に限らず、どこ製であったとしてもゼロではない。冒頭でも述べたようにリチウムイオンバッテリは、システムトータルで設計されたものだからだ。それはノートPCだけでなく、すべての製品で等しくある可能性である。

 ただし実際に燃える製品が出てくるかどうかは別の話。リチウムイオンバッテリの安全対策は今に始まったものではな、現在は十分な安全対策が施されている。今までも、そしてこれからも改善が続けられていく。無用な心配を煽るだけ批評や皮肉を込めただけの報道は避けて欲しいものだ。

の部分を良く読んで、報道のあるべき姿を考えてもらいたいと思う。