読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パレートの法則

へ〜〜〜、こんなのがあるんだ〜。
組織も2割の優秀な人間で8割の成果が出せるのか?

パレートの法則とは、経済学者パレート(Vilfredo Pareto)が発見した法則で、社会全体の富の80%は20%の人間に集中しているというもの。現在ではさらに一般化されて全体の20%が全体の80%を独占するという意味で使われている。重要度の高い上位20%に集中すれば、全体の80%を効率的にカバーできるという合理的な思考法という意味でも使われる。

パレートの法則を応用した例として、企業の重要顧客の分析などを行なうと上位20%の顧客で売上の80%を占めることが多い。よって100%の顧客に対して均一のサービスを提供するのではなく、上位20%の顧客に手厚いサービスをすれば効率よく顧客満足度を高めることができる。